シャンプーの正しい選び方・洗い方

ニキビが背中にできるのはシャンプーが原因になっているケースもあるというお話をしましたが、シャンプー剤の選び方と洗い方にはぜひ注意を払ってください。

シャンプー剤は髪の毛を洗うため、どうしても洗浄力が強いので、顔やボディに当たると刺激が強過ぎるのです。

皆さん,シャンプーはお風呂に入ったとき、シャワーを浴びるときにするでしょうが、流すときに、体にかかってしまっていませんか? これが刺激となってニキビのもとになりかねないのです。

リンスも同じです。

シャンプー、リンスを流すときは、次ページの図のように上体をなるべく反らして、顔や体にかからないように流してください。

さらに、シャンプー、ボディ洗い、洗顔の順番にもひと工夫を。

お風呂に入ったらまず先にシャンプーをして、次にボディを洗って、最後に顔を洗うようにするといいのです。

こうすればシャンプー、リンスが顔や体にかかってしまってもボディ洗いのときに洗い流せますから。

独自化粧品では、お肌にやさしい成分で作られた「シャンプー」「トリートメント」を出しています最初はノベルティとして、皆様にお分けしていたのですが、発売してほしいというご要望が高まって発売に踏み切りました。

またまた内輪話になってしまいますが、シャンプー作りってとっても難しいんですね。

髪やお肌のことを考えると、泡立ちが悪くなってしまうし、泡立ちを重視すると、刺激が強くなるという具合に。

でも試行錯誤の末、本当にすばらしいシャンプ-が完成しました。

なんとシャンプーにもプラセンタHキスとヒアルロン酸をたっぷり配合しているんですよ。

お肌にとってもやさしいから、体も洗えるんです。

敏感肌にも安心で、洗い上がりはツルルンって感じで、最高に気持ちいいですよ。

普通, シャンプーは量を使い過ぎると、髪がパサパサになってしまいますよね。

でも独自化粧品のシャンプーはたっぷり使っていいというか、使えば使うほど髪,地肌が健康になるんです。

シャンプーに詰まった栄養分がエッセンスみたいにしみ込んでいくんです。

とくにヘアスプレーやスタイリング剤を使用する人は、多めに使うといいでしょう。

独自化粧品シャンプーは髪が少なくなっている人、コシを持たせたいという人には、と評判がいいんですよ。

これを使うと髪が増えるとよくいわれます。

うちの母などは生えぎわにあった白髪が黒くなってきたと喜んでいます。

これはきっと細胞を若返らせるプラセンタエキス、ヒアルロン酸の作用によるものだと思います。

一方で、髪の毛のボリュームがアップするので、剛毛タイプの人には好き嫌いがあるかもしれません。

でも、髪と地肌の健康には本当にいいものであることは確かなので、できるだけ多くの皆さんに使ってもらえるといいなと思っています。

Posted on: May 6, 2017, by : rin983ul

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *